category_tag_icon

小林麻利子

女性特有のトラブルにも!「香り」を上手に取り入れる方法

小林麻利子

眠りとお風呂の専門家
睡眠改善インストラクター・温泉入浴指導員の資格を持つ。
「美は自律神経を整えることから」を掲げ、生活習慣改善サロンFluraを開業。最新のデータ、研究をもとに、睡眠や入浴、運動など日々のルーティンを見直すことで美人をつくる『うっとり美容』を指導。生活に合った無理のない実践的な指導が人気を呼び、約2000名以上の女性の悩みを解決し、雑誌やTVなど多くのメディアで活躍中。

お気に入りの香りや、どこか懐かしい香りなど、「香り」をかぐことで、気分が晴れやかになったり、落ち着いたりすることはありませんか?

嗅覚刺激は、鼻腔→嗅上皮→嗅覚受容器/線毛→嗅球→嗅神経→脳へと伝えられます。脳はこの刺激を特定の匂いとして解釈します。さらに、匂いの記憶が保存されている脳の領域も刺激されます。このため記憶が、それまでの人生で経験した様々な匂いを区別して特定することを可能にしています。

香りを活用するアロマは、昔からストレス抑制方法の1つとして利用されてきました。最近では、嗅覚刺激と自律神経系の関係や、大脳辺縁系や視床下部との関連についても研究が進められています。

キャプション画像

アロマテラピーは、植物から抽出したアロマオイルを用いた自然療法です。イライラしているとき、心を落ち着かせたいとき、または集中力を高めたいときなど、香りの効果を上手に取り入れてみましょう。

ここでは芳香成分から判断した、私のおすすめの精油と使い方をご紹介します。香りの感じ方は個人差や体調にもより変わってきます。
また、精油(エッセンシャルオイル)は、その植物の香り成分がギュッと濃縮されたオイルです。効果はとても高いのですが、刺激も強いものもあります。希釈することを前提にして、原液のまま肌に塗布したり、体調が優れないときは使用を避けましょう。

生理のイライラなど、心を落ち着かせたいときの香りは?

生理やPMSなどにより、イライラしてしまったり感情の変化があらわれる方もいらっしゃいます。イライラやストレスを感じたときにおすすめの香りが「オレンジ+ヒノキ」です。

オレンジもヒノキも万能で、好きな方が多いので、はじめて使用するならこの組み合わせがおすすめ。まるで森林浴をしているような香りのヒノキに、オレンジのフレッシュさが加わり、リフレッシュに最適な香りになります。

キャプション画像

〈使い方〉
マグカップにお湯を入れ、2,3滴垂らし、蒸気とともに香りを嗅ぐ。
ただし、咳が出る時は咳き込みやすくなるので使用しないこと。また誤って飲んでしまわないようにお子さんがいるご家庭は注意してください。
また、コットンに数的垂らして含ませたものを、入浴時に持ち込むのも、リフレッシュになっておすすめです。(湯船に直接オイルは入れないようにしてください)

PMSなど、不安や心が落ち込んだときにオススメの香りは?

女性特有の悩みの緩和に高い効果があるとされているのが「クラリセージ」。
シソ科の植物で、ほんのりと甘みを感じるハーバルな香りです。他の精油でもいえることなのですが、特にクラリセージは、産地や抽出方法などによって香りが大きく変わります。値段と比例するところも確かにあるので、様々なクラリセージを嗅いで比較するのもおすすめです。

キャプション画像

〈使い方〉
クラリセージ単体では苦手という方は、ラベンダーやゼラニウムなどの精油と相性がいいので、ブレンドしてみてください。
ホホバオイルに、クラリセージとラベンダーを1:1で、濃度1%以下になるようにブレンドして、寝る前に下腹部とデコルテに塗布。最後に手のひらに残ったオイルを鼻元に寄せてゆっくり呼吸をしながら呼吸をします。

また、ベンゾインもおすすめ。バニラに似た甘い香りで、不安感のある時に嗅ぐとほっと心が落ち着きます。ベンゾインはエゴノキ科の樹木で、安息香とも言われていて、名前からもリラックスできそうですよね。ブレンドが難しそうという方は、既製品でもベンゾインが入っているルームスプレーがあるので探してみては。就寝前に、枕にシュッと吹きかけておくと、睡眠環境が整います。

リラックスや睡眠には、以前ご紹介したラベンダーが欠かせません。
ブレンドが難しそうという方は、既製品でもベンゾインが入っているルームスプレーがあるので探してみては。就寝前に、枕にシュッと吹きかけておくと、睡眠環境が整います。

リラックスや睡眠には、以前ご紹介したラベンダーが欠かせません。

眠りのプロが実践!生理中の過ごし方とは?

    小林麻利子

    6012VIEWS

    苦手な香りを無理に取り入れる必要はありません。また香りの感じ方は、個人差や体調により変わってきます。いくつか精油を用意しておき、ご自身が、心が落ち着いたり、リラックスできるなと思う香りを直感で選ぶのもよいでしょう。

    【関連記事】

    その行動、ちょっと待って! 冬の睡眠、NG習慣3つ

      小林麻利子

      19366VIEWS

      生理のお悩みケア!「むくみ」対策

        小林麻利子

        6295VIEWS

        生理の不調対策にも!「耳ケア」で快眠に

          小林麻利子

          5107VIEWS

          ▼生理のお役立ち情報をお届け!

          キャプション画像

          出典:finc://group_entry?community_group_id=1016327

          ▼生理記録はこちら

          キャプション画像

          出典:finc://mypage/menstruation

          #生理 #生理ラボ #生理記録 #月経 #月経リズム #女性ホルモン #生理日 #小林麻利子 #香り#アロマ #アロマテラピー #️ラベンダー #睡眠 #今こそカラダ #2021

          投稿ID:5161