category_tag_icon

小林製薬 ファイチ【公式】

キレイの要は鉄分にあり!?運動効率を上げて、もっとキレイになろう

小林製薬 ファイチ【公式】

こんにちは!小林製薬 ファイチ【公式】です。 ファイチは頑張る女性の元気といきいきを応援する、貧血のお薬です。 ドラッグストアでもWEBでも気軽に買えるのでぜひチェックしてみてね♪

夏本番!美しいボディラインに向けてダイエットやカラダ作りに気合が入る時期ですが「しっかり休んでもカラダがだるい」・・なんてことはありませんか?それは単なる「ダイエット疲れ」だけではなく、カラダが貧血になっているからかも!?

実はみなさんが思っている以上に、「貧血」は女性にとって身近な症状。また、トレーニングを頑張る女性にこそ、気をつけてもらいたいことなんです。貧血に陥りやすい原因や、FiNCアンバサダーの貧血対策をチェックしてみましょう。

頑張る女性は「貧血」に注意!?ダイエット中は鉄分不足に注意しよう

キャプション画像

そもそも閉経前の女性は定期的に生理があるため、鉄分が不足しがちな傾向にあるといわれます。
体内の鉄分が足りなくなると、血液の主成分であるヘモグロビンを作ることができず、酸素が十分に行き渡らなくなるため貧血の症状が起こります。だるさ、疲労感といった症状のほか、持久力、筋力の低下につながることもあります。
また、強度が高めの運動は鉄分の需要増加、消耗、損失が生じ、運動での衝撃によって溶血(赤血球の膜が破れ、ヘモグロビンが血球外に出る現象)が起こるとされています。貧血にならないように普段から鉄分を意識して摂っておくことで、鉄不足による運動パフォーマンス(特に持久力)の低下防止が期待できます。

キレイなカラダ作りを目指している女性こそ、運動とも関連の深い鉄分を充足させておくことが大切なんです!

FiNCアンバサダーが実践している「貧血対策」って?

女性はどうしても貧血になりやすいですが、上手に鉄分不足をカバーし、運動のパフォーマンスを維持したいもの。
そこでFiNCアンバサダーの西林さきさんに、実際に行っている「貧血対策」についてインタビュー。美ボディをキープするためにも、鉄分の摂取を意識しているという西林さんに、運動と食事で気をつけていることを教えていただきました。

キャプション画像

西林さきさん
フリーランスヨガインストラクター。2018年ミスワールドジャパン ミスヨガ賞受賞。
ヨガにおけるメンタルケアの側面に着目し、マインドフルネスやリストラティブについて学ぶ。ヨガの講師として活動中。

Q.トレーニングするときに気をつけていることは?

キャプション画像

「ヨガなどの運動をするときは、とにかく空腹時では行わないようにしています。お腹がパンパンで苦しくなる状態も避けたいですが、空腹状態でカラダを動かすのもダメ。クラクラしてしまうことがあるので。私はナッツなどを軽く食べて、腹3〜4分目にしてから運動しています。一人一人の感覚はそれぞれ違うと思いますが、健康的なカラダづくりのためにも、食事を過度に制限するダイエットは避けた方がいいと思います」

Q.トレーニングの向き、不向きのタイミングを感じることはある?
「私も生理の時など、日によって、めまいや倦怠感といった症状を感じることがあります。
女性は男性と違って、排卵がありホルモンバランスも乱れがちなので、不調が起こりやすいのかなと思います。そんなときは無理をせず休養して、しっかり栄養を摂ることを大切にしています。

でも、女性は不調を感じるときでも頑張ってしまいがち。私は女性にヨガを教える機会が多いのですが、生理中でもハードなポーズにどんどんトライしようとする人も。生理中はリラックスできる寝ポーズなどをおすすめしたり、本当にしんどいときはお休みして、生理が終わったらまた頑張りましょう、とお伝えしています」

Q.貧血対策に、食事で意識していることは?

キャプション画像

「3食バランスよく食べるのが基本。貧血対策を意識するようになってからは、特に朝ごはんをしっかり食べるようになりました。シンプルですが、ごはん、味噌汁、おかず一品の組み合わせを続けています。
鉄分も意識していますが、おかずで考えるのは大変なので、味噌汁で摂るようにしています。味噌汁は具材を選ばないのがいいところなので、ここに鉄分が含まれる食材をプラス。あさりやほうれん草を入れて食べるようにしています。

女性にうれしいコラーゲンの生成にも、鉄分が必要。鉄分不足だと髪や爪にも影響が出るので、美容のためにもしっかり摂るようにしたいです。鉄分は吸収率を上げるためにビタミンCと一緒に摂るのがいいといわれてますよね。私は小松菜の炒め物にレモン汁をかけることも。夏でもさっぱりおいしく食べられますよ。
また、貧血対策は鉄分だけではなく、ビタミン12や葉酸も必要と聞くので、こまめに意識することが大切だと思います」

Q.どうしてもつらいときはどうしてる?
「食事を意識するようになってから、同時に、すべての栄養素を食事で補うのは難しいとも感じるようになりました。特に鉄分は他の栄養素との組み合わせも大事になるので、忙しいときは摂るのが難しいな、と思うことも。
だから、無理をしないためにもつらいときは栄養補給できるアイテムに頼る。これは大切な手段だと思います。私は20代後半になってからさらに頼ることの大切さを実感するようになりました。

また、毎日起きたときに自分の調子を観察して対処することも大事。私は“ひとこと日記”をつけて、体調の変化を可視化するようにしています。スタイルチェンジを目指すときと同じで、長いスパンでカラダの変化と向き合うといいと思います。

頑張りすぎる女性が多いと先ほどお話ししましたが、だるさなどの不調を感じると『まわりは頑張れてるのに、自分はなぜできないの』などと他人と比べてしまいがちなんですよね。絶対こうしなきゃ、こうであるべき、といった考えは一旦捨てて、その日の調子に合わせて運動量を調整したり、ときにはサプリや医薬品にも頼って、カラダも気持ちもラクになって欲しいです。それが運動効率のアップにもつながると思います」

貧血対策の頼れるアイテム!「ファイチ」で毎日元気に過ごそう

キャプション画像

生理がある女性は体調が乱れやすく、どうしても貧血になりやすいもの。食事や生活習慣の工夫に加えて、医薬品の「ファイチ」を取り入れるのがおすすめ!
「ファイチ」は貧血改善効果が認められている医薬品。鉄分だけではなく、ビタミンB12や葉酸もバランス良く入っていて、効果的に血液中のヘモグロビンを造る貧血改善薬です。1日1回でいいので、貧血を感じた朝に飲む習慣をつけておくと忘れる心配がありません。

貧血対策を万全にして、毎日をポジティブに、快適に過ごしましょう!

▼貧血チェックもできる!商品の詳しい情報はコチラ

▼プレゼントが当たる!ミッションに参加しよう

キャプション画像

出典:finc://missions/start?signature=5c549521f015be08f261

#小林製薬 #ファイチ #鉄分 #生理 #貧血対策 #2020 #pr

投稿ID:5041