category_tag_icon

長井かおり

美容プロ直伝「ペトもち肌」の作り方

長井かおり

ヘア&メイクアップアーティスト
雑誌を中心にビューティー企画を多数担当。モデルや女優のヘアメイクだけでなく、多くの女性を手がけ、これまで発売した書籍は累計20万部の大ヒット。効果的でキャッチーなメイクテクニックに定評があり、その人自身の魅力を引き出すメイクに注目が集まっている。自らがランナーであることから考案した「汗に強く崩れないメイク」が話題となり、スポーツメイクの第一人者としても知られている。

前回は、朝洗顔に欠かせない3つのコツを解説しました。朝の洗顔で、素肌を理想の状態に整えたら、次はスキンケア。

しっかりとうるおいを行き渡らせることで、メイクの仕上がりにも差が出てきます。乾燥が気になるこれからの季節は、特に丁寧にお手入れしましょう。

引き続き、ヘア&メイクアップアーティストの長井かおりさんに、教えていただきます。

▼前回の記事はこちら

美容プロ直伝!「朝洗顔」のコツ

    長井かおり

    11528VIEWS

    目指すは、「ペトもち肌」!

    スキンケアは、お肌の状態を整えるだけでなく、後に続くベースメイクの大切な土台づくりです。「化粧のりが悪いな」と感じる方は、まずメイクアップアイテムを変えるのではなく、スキンケアを見直してみてください。
    目指したいのは、触れたときに「ペトペト」と吸い付くような水分量と、「もちもち」とハリのある弾力を感じる仕上がり。スキンケアの仕上げに、手の甲で確かめます。

    長井かおり流 スキンケア基本の5ステップ

    肌づくりで大切にしたいのは、ツヤ感です。ツヤのある肌は、清潔感と健康的な印象をもたらしてくれます。ハイライトパウダーなど、メイクアップアイテムでもツヤ感を演出することができますが、朝のスキンケアでツヤ肌を目指しましょう!

    step1: 洗顔後1秒でミストローション

    キャプション画像

    私のメソッドでは、2種類の化粧水の使用をおすすめしています。
    1本目は、ミストタイプの化粧水。洗顔後すぐに、できれば1秒以内に、シュッと顔全体に吹きかけて。
    まずは、うるおいを逃さないように水分補給しましょう。
    これからの季節は、ボディの乾燥も気になるので、お風呂上がりに、体を拭いたら全身にミストローションを浴びて時短ケアしてみてください。

    step2: セカンドローションはバシャバシャと

    キャプション画像

    2本目の化粧水は、ミストローションよりも保湿力があるものを選びましょう。
    とろみの強いものよりも、バシャバシャと使えるみずみずしいテクスチャーのものがおすすめ。「多いかな」と思うくらいのたっぷりの量を手のひら全体にとります。
    規定量よりも少し多めがおすすめ。手からローションがあふれて、顔が洗えそうなくらいにしてください。ここで気をつけて欲しいのが、「手つき」です! 手のひらと指の間にも化粧水をなじませてから、顔全体をやさしく包んだら、乾燥しやすい目の下、額、小鼻、口まわりと、細部にもなじませましょう。

    step3: 「変顔」で押し込む美容液

    キャプション画像

    肌悩みにアプローチしてくれる美容液は、なりたい肌や好みに合わせて選んで。くすみが気になる方は、美容オイルでもいいでしょう。
    メイクレッスンで生徒さんに見せると笑われてしまうこともあるのですが、「変顔」をして、すみずみまでなじませるのがコツ。目を開けて、上目使いで目尻に。ムンクの叫びのように頬を伸ばして、ほうれい線にしっかり届けて、シワ対策もしましょう。

    step4: 朝・夜、別々の「しめ」

    キャプション画像

    朝のスキンケアのしめには、UVカット乳液を使いましょう。すべてのスキンケアに言えることですが、こめかみやあごの下まで忘れずに塗るのがポイント。うっかり日焼けも防げます。
    夜は、こっくりとしたテクスチャーの乳液かクリームで、スキンケアの仕上げを。保湿重視で、たっぷりと使いましょう。高価なものを少しずつ使うよりは、自分が無理しない金額のものを存分に使う方が、毎日のお手入れには向いていると思います。

    step5: 仕上げは、「ペトもち」チェック

    キャプション画像

    スキンケアが終わったら、手の甲を頬に当ててみてください。
    潤いが残る「ペトペト感」と、皮膚が少し吸いつくような「もっちり感」があると、素肌でもハリ感のある状態に。メイクの密着性も高くなり、仕上がりも持ちも良くなりますよ。

    教えてくれたのは、ヘア&メイクアップアーティスト長井かおりさん

    キャプション画像

    #スキンケア #ペトもち肌 #長井かおり

    投稿ID:4598