category_tag_icon

稲見文彦

誰も教えてくれないスキンケアの基本【専門医伝授】

稲見文彦

【プロフィール】
稲見 文彦(いなみ ふみひこ)
ゴリラクリニック総院長
東邦大学医学部を卒業後、同大形成外科学教室入局。大手美容形成外科京都分院長を経て、2015年「男も美しくあれ」をコンセプトにした男性専用医院「ゴリラクリニック」を開院。総院長に就任。男性の美容意識の変革を担うパイオニアとして日々一人ひとりの悩みと真摯に向き合う。

美容意識の高い男性が急増している昨今、男性スキンケア用品は当然のように店頭に並び「もはや何もケアをしていない自分はマイノリティ!?」と焦燥感を覚えたことのある方も多いはず。今回は、そんなスキンケアの初心者の皆さんにスキンケアの基本の「き」をお伝えすべく、男性専用の美容クリニックとして有名な「ゴリラクリニック」の稲見文彦総院長を訪ねました。

男性の肌悩みはさまざま

キャプション画像

画像:ゴリラクリニック院長 稲見文彦先生

――男性の肌悩みにはどんなものがあるのでしょう?

年代によって「肌の悩み」は変化します。
10~20代では「ニキビ・吹き出物・毛穴」など肌トラブルが中心、30代以降はそれに加え、「クマ・たるみ」などの「加齢肌」を気にする傾向にあります。また、全年代に共通してあるのが「剃刀負け」。多くの男性は毎日ひげを剃らなくてはいけないけれど、その度にヒリつき、乾燥などの「悪循環」に悩む敏感肌の方も少なくないのです。

キャプション画像

画像:ゴリラクリニックが10代から50代の男性551人を対象としたアンケート

――なるほど。最近では男性のスキンケア需要も高まっているようですね。

ええ。これまでは肌のことで悩みを抱えていても「メンズスキンケア」自体の情報が少なく解決方法が分からなかったり、「スキンケアは女性がするもの」という固定観によりスキンケアを自分ごと化できていない男性が多かったようです。しかし近年では、男性専用の化粧品が数多く発売されるなど「男性のスキンケア」がどんどん一般化されてきています。

やはり、ニキビやテカリ・べたつき肌では清潔感が損なわれますし、シミ・しわ・たるみ・クマなどは相手に疲れた印象を与えやすいーー美容だけでなく、マナーやビジネスシーンでの影響も考えてスキンケアを始める男性が多いのです。

男性こそスキンケアが必要だった

キャプション画像

――男性の肌にはどのような特徴がありますか?

男性の肌の皮脂量は女性の2〜3倍である一方で、水分量は半分以下と言われています。つまり「テカリ・べたつきやすいけれど乾燥しやすい」のが男性の肌の特徴です。

さらに男性はメイクの習慣がない方がほとんど。肌に直接紫外線を浴びる機会が多い分「光老化」も起こしやすいのです。「光老化」とは「自然老化」とは別に、太陽の光を長期間、無防備に浴びることによって肌のコラーゲン組織が損傷を受ける現象で、シワやシミ・たるみなどの肌トラブルの原因になるので注意したいところです。肌トラブルに見舞われやすい男性こそ、適切なスキンケアを実践していただきたいですね。

スキンケア基本の3ステップ

キャプション画像

――肌トラブルを防ぐスキンケアの基本を教えてください。

スキンケアで大切なことは3つ、①洗顔、②保湿、③日焼け対策です。下記の詳細を参考にぜひ今日から実践してみてください。

【スキンケアの基本】
・朝は①洗顔→②保湿→③日焼け対策
・夜は①洗顔→②保湿

①洗顔

洗顔料を適量手に取りしっかりと泡立ててから顔に乗せ、なでるように優しく洗いましょう。よくゴシゴシと力を入れすぎてしまう方がいますが、やさしく泡でなでるだけで肌の汚れは落とせています。また、まだべたつきがあるからと一度洗った後にもう一度洗うのはNG。外気から肌表面を守る「角質」を落としすぎてしまいます。べたつきが気になる方は、皮脂分泌の多いTゾーンから洗顔することをおすすめします。

②保湿

余分な皮脂の分泌や肌の乾燥を防ぐためにも保湿は大切です。肌が汚れていたり皮脂が多い状態では十分な保湿効果が得られないので「保湿は洗顔と常にセット」と覚えてください。高価な化粧水や乳液を買う必要はありません。まずは自分の肌に合っていること、そしてテクスチャーやコスト面からも「毎日続けられること」を基準に保湿用品を選びましょう。

③日焼け対策

「光老化」を予防するためにも日焼け対策はマスト。紫外線は季節を問わず降り注いでいるので、朝出かける前には毎日日焼け止めを塗りましょう。日焼け止めを選ぶ基準もまた、ご自身の肌に合っていて毎日使い続けられること。市販の日焼け止めの中には白浮きしやすいものもあるので、SPF※を気にしすぎず、気持ちよく使い続けられるものを選んでくださいね。
日焼け止めはムラに塗ると思うような効果が得られないので、鏡を見ながら塗って、塗りムラが無いようにチェックしましょう。汗をかいたあとなどは適宜塗り直すことも大切ですよ。
※紫外線防止効果を示す値

――まずは基本ステップを確実に行うことが大切なのですね。

キャプション画像

そうですね。それでも解消されない場合は、1人で悩まず早めに専門のクリニックに相談してください。私はこれまで肌悩みが解消され、外見が改善したことで表情が明るくなった方をたくさん見てきました。スキンケアは自信に満ちた明るい人生を送るための1つの手段なのかなと思います。

――ありがとうございました。皆さんも現在の、そして5年後、10年後の肌のためにも今日からスキンケアをはじめてみてくださいね。

▼肌の健康は睡眠から!今日の睡眠時間のチェックはコチラ

キャプション画像

出典:finc://sleep_record/put

▼スキンケアの記事はこちら

肌の乾燥トラブルにご用心!

    慶田朋子

    15209VIEWS

    乾燥を招くNGスキンケア5

      慶田朋子

      14318VIEWS

      乾燥しやすいのは、実はあの部位?

        慶田朋子

        6489VIEWS

        美容プロ直伝「ペトもち肌」の作り方

          長井かおり

          8197VIEWS

          美容プロ直伝!「朝洗顔」のコツ

            長井かおり

            11554VIEWS

            #メンズスキンケア

            #乾燥対策

            #ゴリラクリニック

            投稿ID:4607