category_tag_icon
作成日:2017/06/15

皮膚科があなたに伝えたい、意外なダイエットの落とし穴について

知らなかったでは済まない皮膚疾患

花房火月
try_like_icon_icon
41
try_todo_icon_icon
625
7376VIEWS
  • #ダイエット
  • #健康増進

花房火月

はじめまして!
都内で皮膚科、美容皮膚科の医師をしています。皮膚科クリニックを4院経営しています。

メディア出演多数❗❗
【フジテレビ、日本テレビ、テレビ朝日、TBS、テレビ東京、他】
アジアの次世代を担うリーダー100人(100Next-Era Leaders IN ASIA2015-2016)に選出される。
著書「やっぱり美人はかかりつけの皮膚科医を持っていた」

夏は、露出が多くなる季節。

女性の方は特にこの時期ダイエットする方が急増しています。
ダイエットに励む方も少なくないでしょう。

しかし!
そのダイエット法、落とし穴があることをご存じでしたか?

急激なダイエットをすると、ケトン体が体内に増えます。

このケトン体とは、血液の中のインスリンが極端に少なくなったときに(作用不足になったときに)糖質をエネルギー源として使えなくなるため、代わりに脂肪やたんぱく質をエネルギーを分解しようとします。ケトン体は、その分解の過程において「分解産物」としてできる物質です。

このケトン体が体内に増えることで、発症する皮膚疾患があるのです。

その名も【色素性痒疹】

この皮膚疾患は、

・前胸部
・上背部
・後頚部

に好発する網目状の赤褐色で、激しい痒みを伴います。

初期は浮腫性の紅色丘疹ですが、数日で消退し、網目状の赤褐色となります。

治療法としてステロイド外用薬はあまり効果がなく、テトラサイクリン系の抗生剤の内服を行います。

「夏だから露出したい……」
でも、急激なダイエットのせいで肌が出せなくなってしまうかも…

急激なダイエットは避け、
適度な運動や筋トレ、適切な食事の摂り方で
楽しい夏を過ごしてください。

#ダイエット
#落とし穴
#花房火月
#トレーニング
#皮膚疾患

  • #ダイエット
  • #落とし穴
  • #花房火月
  • #トレーニング
  • #皮膚疾患

投稿ID: 1256