category_tag_icon

田代由紀子

さっぱり食べれる!鶏ささみとキャベツ和え

[運動]タンパク質代謝に必須なビタミンB6も摂取

田代由紀子

アスリートフードマイスター・調理指導師として料理教室を主宰。
日々の食事や運動が楽しくなるような手軽で簡単なお料理をご提案します。

🌑Instagram → vegefruyukiko

🌑読売新聞 ヨミドクター
今日の健康レシピ 毎週月曜日連載中

#公式レシピ は管理栄養士監修、献立1食分でも600kcal台以下のヘルシーレシピです!
#運動レシピ
このレシピが含まれる献立はコチラ↓
#献立No160162
■TOTAL:598kcal
  ①白米 150g 252kcal
  ②貧血予防に!エビと卵のカレー炒め
  ③さっぱり食べれる!鶏ささみとキャベツ和え
  ④低カロ!ピーマンのピーナッツ和え
※kcal、塩分は1人分の表記です。

・高タンパク低カロリーの鶏ささみを使ったレシピです。
・ 生のキャベツには胃腸の調子を整えるビタミンU(別名キャベジン)が豊富に含まれます。

#タンパク質 #野菜たっぷり #スパイス #塩分控えめ #ビタミンC #カリウム #ビタミンB6 #ダイエット #筋力アップ #シェイプアップ #冷え性 #むくみ #貧血 #乾燥 #ニキビケア #そばかす #簡単 #20分以内 #作り置き #お肉 #サラダ #もう一品 #洋食 #田代由紀子 #おすすめキャベツレシピ #筋力アップ!鶏ささみとキャベツ和え

材料・分量

2人前

鶏ささみ

2本(120g)

キャベツ

150g

スイートチリソース

大さじ1

りんご酢

小さじ1

手順1

小鍋にお湯を沸かし、鶏ささみを茹でる。茹で上がったら、粗熱がとれるまでそのまま置いておく。

キャプション画像

手順2

粗熱が取れたら食べやすい大きさにさく。

キャプション画像

手順3

キャベツを千切りにする。

キャプション画像

手順4

スイートチリソースとリンゴ酢をよく混ぜる。

キャプション画像

手順5

3のキャベツに2をのせ、4のソースをかける。

キャプション画像

手順6

■運動レシピ
このレシピが含まれる献立はコチラ↓
■献立No160162
■TOTAL:598kcal
  ①白米 150g 252kcal
  ②貧血予防に!エビと卵のカレー炒め
  ③筋力UP!鶏ささみとキャベツ和え
  ④低カロ!ピーマンのピーナッツ和え

キャプション画像

投稿ID:1931