category_tag_icon

FiNCドクターズ

あなたの脚は大丈夫?疲れの原因となるむくみ度をチェック!

FiNCドクターズ

カラダやココロのお悩みなど、ヘルスケア全般に関する情報をお届け。医師の監修のもと、わかりやすく解説します。

「夕方にかけて脚がダルくて重い……」ーーそんな経験をしたことがある人は多いのではないでしょうか。

立ちっぱなしや座りっぱなし、運動不足が続くと誰にでも起こり得る脚の「むくみ」。翌日になると解消していることも多いので、そのまま放置していませんか?脚のむくみが慢性化すると病気につながるため、日頃からしっかりとケアして予防・解消することが大切です。

そこで、脚のむくみを引き起こす原因やセルフチェックの方法などを、足の専門家である久道勝也先生にお聞きしました。

脚のむくみについて教えてくれた医師

キャプション画像

アジアで唯一の足病総合病院である下北沢病院の理事長・医師。ロート製薬最高医学責任者。獨協医科大学卒業後、順天堂大学皮膚科に入局。米国のジョンズ・ホプキンス大学客員助教授やヤンセンファーマ研究開発本部免疫部門長、アラガン社執行役員などを経て現職となる。著書には『死ぬまで歩きたい! 人生100年時代と足病医学』(大和書房)がある。

こんなシチュエーション、思い当たりませんか?

「今日は1日中座りっぱなしだった」「ここ最近、筋トレをサボってる」「ストレスで暴飲暴食気味」……。こんな状況に心当たりはありませんか?

もし思い当たるようだったら、あなたの脚はむくんでいるかも。では、具体的にはどんなシチュエーションが重なるとむくみが起こるのでしょうか?その原因はさまさまですが、主な6つの要因を紹介します。

キャプション画像

「むくみを引き起こす要因は、①同じ姿勢が続くことによる、ふくらはぎの筋肉の伸縮性低下 ②加齢や運動不足による筋力低下 ③妊娠による体内に水分を保持するホルモン分泌過多。また、大きくなった子宮による脚から心臓への血流圧迫 ④肥満による運動量減少に伴う下半身の筋力低下などが挙げられます。

ほかにも⑤遺伝(下肢静脈瘤からの類推)や、⑥アレルギーが関係している場合も。

長時間のデスクワークや立ち仕事、締め付けの強い衣類の着用、運動・歩行不足、生理前や妊娠中といった条件は、むくみを引き起こすシチュエーションと言えます。

女性のほうがむくみに悩んでいる人が多いのは、妊娠や更年期がありホルモンバランスが乱れやすい上、男性に比べて筋肉量が少ないためです」

脚のむくみ度を今すぐチェック!

キャプション画像

簡単にできるセルフチェックで脚のむくみを確認!

上記で紹介したような状況に心当たりがある人は、セルフチェックにトライ。

まず、すねを指で5〜10秒押します。押した後、10秒間経っても圧痕が残っていますか?「YES」の場合は、脚がむくんでいる可能性が。

「脚のむくみをチェックする際は、すねなど脚の脂肪が少ない部分を指で押したときに圧痕が残らないか?ということを確認してみてください。

また、足首の一番細いところとふくらはぎの一番太いところの周計をあらかじめ測定しておき、朝と夜に定期的にチェックを。正常な場合とむくんでいるときの差を把握することができます。いずれも1分程度でできるチェックなので、試してみるといいでしょう」

そもそも、なんで脚はむくむ?

キャプション画像

脚のむくみの原因や仕組みを教えてくれた久道先生

では、なぜ同じ姿勢を長時間キープしたり、運動不足による筋力の低下などによって脚がむくむのでしょう?そのメカニズムとは?

「ふくらはぎの筋肉の働きが鈍くなることで起こる脚のむくみ。本来、脚の血液はふくらはぎの筋肉が縮んだり緩んだりとポンプようなの働きをすることで、重力に逆らいながら心臓に向かって流れていきます。ですが、ふくらはぎの筋肉を鍛えたりケアをしなければ筋肉が衰え、そのポンプの作用が低下します。

むくみはふくらはぎのポンプの働きが弱まると、誰にでも起こり得ること。一時的にむくむこと自体は異常ではありませんが、むくみが続いて慢性化すると脚の病気につながる可能性も出てきます。むくみにくくするため、日常的に歩くことを意識したり、ストレッチや軽い筋トレを取り入れましょう。

ただし、痛みや腫れ、赤みなどを伴うむくみには注意が必要です(触ると熱を感じる場合も)。むくみとは別の病気が潜んでいる可能性があるので、医師の診断を受けるようにしてください」

==
「今日は座っている時間が長かったなぁ」「最近、運動不足かも」。そんなときは、むくみやすい状態なので注意。歩くクセをつける、空き時間を利用してストレッチや軽い筋トレをするなど、日常生活のなかで体を動かすことを意識しましょう!

▼適度な運動を心がけよう!

キャプション画像

出典:finc://mypage/steps

▼今日の体重は? 毎日チェックしてみよう

キャプション画像

出典:finc://weight_post

#歩数 #歩数記録 #体重 #体重記録 #ボディケア #フットケア #むくみ #ストレッチ #セルフチェック #セルフケア #久道勝也 #医師監修 #2020 #今こそカラダ

投稿ID:4971