category_tag_icon

作成日:2019/01/24

ヒップラインを綺麗にするトレーニング

MAYUKO

🧘‍♀️ヨガインストラクター🇯🇵

NYにて全米ヨガアライアンスRYT200&マタニティ85を取得後、
日本初のNYスタイルヨガスタジオの設立とプロデュースに携わる。
また、15年以上の歌手・女優・ボイストレーナーとしての経験から、
ナレーターや司会なども行いながら全国各地で活動中。

【Instagram】
https://www.instagram.com/mayu_yogalife/






お尻が大きく見えるような後ろ姿が気になり、ダイエットを行いたいと思う女性は多いですよね。お尻のダイエットには運動だけでなく、同時に生活習慣を見直すことで効果が現れやすくなります。今回はお尻に効果的な運動と、運動をサポートする生活改善のポイントを紹介します。

お尻のダイエットに欠かせない3つのトレーニング

キャプション画像

ヒップリフト

筋肉を鍛えることで、お尻を引き上げてキレイなシルエットへ促すためにはヒップリフトが効果的です。

1.片足を立てて、もう片方の足は膝と地面が平行になるように曲げて持ち上げる。
2.腰が反らないようにお尻を持ち上げる
3.床にお尻が付かないように下ろす
4.2~3を繰り返す

シンプルなトレーニングですが、お尻やお腹へ負荷を与え鍛えます。慣れないうちは1セット=10回を目標にし、徐々にセット数を増やしていきましょう。

お尻を鍛える体幹トレーニング

次は、お尻の筋肉へより強い負荷を与えるトレーニングです。

1.床に手と膝をついて、片方の足を横へ上げる
2.足と逆側の手をのばす
3.手と足を入れ替えて、反対側も行う

トレーニングの動きは少ないのですが、お尻や体幹へ負荷を与えます。ヒップリフトよりも負荷が強いため、慣れるまでは手を伸ばさなくてもOKですよ。

椅子を使ったヒップアップトレーニング

最後は、椅子を使ったトレーニングを紹介します。

1.椅子の背もたれに手を乗せて膝を曲げる
2.片足を伸ばして、元の位置へ戻す
3.反対側の足も同様に行う

1セット=左右10回ずつを目標に行いましょう。膝を曲げる角度を深くすることでより強い負荷をかけることができますので、慣れてきたら試してみましょう。
また、背もたれに体重をかけすぎると転倒する危険があります。十分に注意して行いましょう。

生活習慣を改善してダイエット効率を上げよう

キャプション画像

適切な食事制限でダイエットをサポート

トレーニングの効果を高めるためには、食事制限によるサポートも行いましょう。ただし、食事を抜くなどの極端なダイエットは逆に太ってしまうことがあるためやめましょう。糖質やタンパク質、野菜など、食事ごとのカロリーを計算して3食に分けて摂取カロリーを控えてくださいね。

ストレスを溜め込まないように

お尻のダイエットを妨げる意外な要因がストレスです。ストレスが溜まるとイライラするだけでなく、過食などの症状が現れます。これは食事によってストレスを解消しようと体が反応しているためです。そのため、ダイエットや仕事などのストレスを上手に解消しましょう。

ホルモンバランスを理解しよう

生理などの影響により、女性は一定の周期で体内のホルモンバランスに変化が現れます。その結果、1ヶ月の中でダイエットに適した時期と適さない時期が存在しているのです。
ダイエットに適しているのは生理が起こる前10日間程です。そこで、生理周期を管理しておきこの時期にダイエットを頑張れるように準備しておきましょう。

運動と生活改善でお尻のダイエットを成功させよう!

キャプション画像

お尻のダイエットは、生活習慣を見直して改善することでトレーニングの効率を上げることが可能です。運動と食事やストレス管理など、複数の方法を行いながらキレイなシルエットを目指しましょう!

【参考文献】
「オムロン」https://www.healthcare.omron.co.jp/resource/guide/fatness/07.html

投稿ID:3841

FiNCサービス一覧