category_tag_icon

作成日:2019/02/21

乳酸菌がもたらす健康効果とは

MAYUKO

FiNC所属 YOGA instructor /Voice coach

2006年歌手としてソロメジャーデビュー。
10年以上ヨガに取り組む中で、更に学びを深める為、渡米。NYにて全米ヨガアライアンスを取得。帰国後、ヨガスタジオを設立・プロデュースし、現在はFiNCオフィシャルサポーターとして、全国各地のヨガイベントなどで活動中。

Insta@mayu_yogalife







最近ちょっとしたブームの「腸活」
腸が健康であることが身体全体の健康につながるということから、腸をキレイにするための様々な方法が話題になっています。
その中でもよく耳にするのは「乳酸菌」ではないでしょうか。摂取することでおなかの調子を整えてくれる手軽な「腸活」として、スーパーの乳製品売り場には沢山の機能性ヨーグルトが並んでいます。
ですがそもそも「乳酸菌」とは何なのでしょうか…?ここでは乳酸菌についての基本的な知識から、どのような健康効果があるのかなどをまとめてみました。

乳酸菌のこと、知っていますか?

キャプション画像

乳酸菌とは、発酵によって糖類から乳酸を作り出す性質を持つ微生物の総称で、人の腸内に住み着く事ができる細菌のことを指します。腸内で大腸菌などいわゆる「悪玉菌」の繁殖を抑え、腸内細菌のバランスをとってくれます。悪玉菌と相対して「善玉菌」とも称されます。
このような腸内環境を整える細菌のうち、生きて腸まで到達し作用するものを特に「プロバイオティクス」と呼んでいます。
乳酸菌を含む代表的な食品としては、ヨーグルトやチーズなどの発酵乳製品が挙げられるでしょう。また古くから日本で親しまれている漬物や日本酒など発酵食品の製造にも乳酸菌は深く関わっており、日本人にとっても実は大変身近な存在であるのです。

便秘改善だけじゃない!?乳酸菌がもたらす健康効果

キャプション画像

腸内環境を整える

摂取した乳酸菌が腸へ届くと、自らが「善玉菌」として働きかけ、もともと腸内に住み着いていた善玉菌を増やすなどして、いわゆる腸内フローラと呼ばれる腸内細菌のバランスを整えてくれます。
その効果により便秘や下痢などの症状が改善され、ひいては腸内環境の改善が期待できます。そして腸内が綺麗になることは、お腹だけではなく身体全体の健康に良い影響を与えることになるのです。

免疫力をアップさせる

乳酸菌の一種である「ビフィズス菌」は、「腸球菌」などは体外から侵入してくる病原菌の増殖を阻む作用があることがわかっています。
さらに乳酸菌には免疫細胞を活性化させる働きがあり、病原菌と戦う力をさらに強化してくれます。このことが様々なウイルスや細菌などから身体を守り、免疫力のアップに効果をもたらしてくれるのです。

アレルギー疾患の抑制効果も

ここ最近の研究により、乳酸菌がアレルギーの原因となる物質の働きを抑制し、花粉症やアレルギー性鼻炎、アトピー性皮膚炎などの症状を緩和できることがわかってきました。
免疫機能の均衡が崩れることによって引き起こされるのがアレルギーですから、腸内環境を整えて免疫機能を高めることがアレルギー改善には有効であると考えられています。

毎日摂って元気な腸になろう

キャプション画像

以上のように様々な健康効果が期待できる乳酸菌ですが、摂取後は3~4日で体外に排出されてしまいます。手軽に摂れるヨーグルトや、日本人に馴染みの深い漬物や納豆、味噌などの発酵食品…色々な食材と組み合わせたりしながら毎日こまめに摂取することで健康な腸内環境を維持することができるでしょう。

▼おすすめのFiNCレシピはこちら

play_icon

腸内キレイに♡ヨーグルトチーズケーキ

  • #筋力アップ
  • #冷え性
  • #むくみ
  • #肌トラブル
  • #乾燥肌

柏原歩

17648VIEWS

play_icon

内側から抗酸化!彩り野菜とチーズのマリネ

  • #ダイエット
  • #肌トラブル
  • #貧血
  • #肌のしみ

久保ゆりか

1902VIEWS

play_icon

時短でもヘルシーに♡きゅうりの梅肉納豆のせ

  • #ダイエット
  • #筋力アップ
  • #冷え性
  • #むくみ
  • #肌トラブル
  • #乾燥肌
  • #自炊
  • #健康増進

春川智美

955VIEWS

#乳酸菌

投稿ID:3987

FiNCサービス一覧